鹿児島県 南九州市 一般皮膚科・美容皮膚科

レーザートーニング

レーザートーニング(肝斑の治療)

これまでは肝斑の治療にレーザーは禁忌とされていましたが、この「MedLite (メドライト) C6」というQスイッチヤグレーザーは2種類の波長を持っており、「レーザートーニング」という、肝斑を悪化させることなく改善できる専用の照射モードが搭載されています。

均一な照射

レーザートーニングで最も重要なのは、レーザーが照射される形です。 これまではレーザーを照lasertonigp射すると、レーザービーム中央のエネルギーが一番高くなり、端にいくほど弱くなる「ガウシアン型」というものでした。これではパワーが弱すぎる端の部分には効果がなく、強すぎる中心部では炎症を起こして肝斑が悪化する可能性があるため、肝斑治療には適さなかったのです。 しかし「MedLite (メドライト) C6」は、レーザーがフラットに照射される「トップハット型」で、均一にエネルギーを届けることができるため、効果的で確実な肝斑治療を可能としました。
料金 7,500円(ビタミンCイオン導入込み)(税込み)

皮膚のトラブル、お気軽にどうぞ TEL 0993-56-0707 受付時間 9:00 - 18:00 [ 日・祝日除く ]
水曜は12:30 土曜は14:00まで

PAGETOP
Copyright © 橋口皮膚科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.